かわぽぬメモ!

努力は必ず報われる。報われない努力があるとすれば、それはまだ努力とは言えない。

GW突入。やるべきこと、やりたいことが多すぎる(クルマ趣味編)。

車の点検と整備

早いもので、今の車に乗りだして2年半乗っている。

最後の車と決めているので、しっかりとメンテナンスしたい。

ところが、このところの天候不順、さしせまる梅雨、黄砂で何もできていない状況。

やりたいことは

6ヶ月点検整備

連休ということもあり、6ヶ月点検整備がまだできていない。

内装の清掃

  • シート
  • ガラス内側
  • カーナビなどの消毒・脱脂

外装の清掃

  • 手洗い洗車
  • 鉄粉除去
  • コーティング皮膜のチェック(皮膜修復)
  • 未塗装樹脂パーツの保護・修復
  • ガラスの脱脂

スピーカー関連のやりたいこと

謎のFOCALスピーカーのことがわかってきた。

このスピーカーはディーラーのオプションで

3種類用意されている

名前 お値段 キャッチフレーズ?
FOCAL Music Drive 税込47,520円 Re-discover music! 音楽再発見
FOCAL Music Live 税込65,880円 Concert quality! コンサート品質
FOCAL Music Premium 税込136,080円 High fidelity on board! 原音再生

このうち、うちの車には FOCAL Music Live を選択した。

FOCAL Music Drive ** は、コアキシャルスピーカーで、足元だけなのでパス。

FOCAL Music Premium ** は、サブウーファーが追加されるが、予算オーバーなのでパス。

しかし、ディーラーオプションのOEMのユニットなので、どういうものか、よくわからないし、

一気に払う金額としては冒険もできなかったが、

ようやくネット上の記事でOEMとインストール可能な市販品を見つけることができた。

FOCAL Music Drive のユニット

f:id:kawapon2nd:20210503111722p:plain

Renault audio kit IFR165 4 - Focal | Focal

ルノー車にポン付け可能で、値段を抑えながら、FOCALがチューニングしたユニットで、

純正スピーカーとは比較にならないほど、周波数帯域も広く、

OEM用として、お値打ちなユニットになっている。

しかし、ある程度、アンプを選ぶところがあり、純正オーディオでは鳴らし切れないだろう。

また、音のキレや音場感は価格相応だ。

Focal FLAX EVO (PS 165 FSE)

f:id:kawapon2nd:20210503111754p:plain

Products Lineup FLAX EVO|FOCAL Car Audio|仏カーオーディオ|フォーカル

FOCAL FLAX EVO は、コーンに「麻」の繊維をつかった新しいシリーズで、

上位機種の技術が比較的安価に取り込まれていているし、6センチの奥行きで設置できるので安心できる。

FOCALとしては、低音が弱いが、薄型にしたことと、フェライトコアのマグネットのせいだろう。

このクラスになると、サブウーファーは必須になってくるので問題ないのであろう。

なにせ、純正の音楽環境が「楽ナビ」なので、アンプが弱く、現在はエントリー機の

Class Dの高効率デジタルアンプ(carrozzeria GM-D1400II)で、低音の立ち上がりを改善している。

f:id:kawapon2nd:20210503112201j:plain

jpn.pioneer

と、ここまでが、まえがきで、

GWにやりたいことは、ドアのデッドニングだ。

f:id:kawapon2nd:20210503112353j:plain

www.audio-technica.co.jp

ただでさえ、コンパクトカーなのに分厚くて重いドアがさらに重くなるが、これの効果は間違いない!

その他クルマの気になること

車のコンディションは良好。この車の理解も深まってきた。

  • エアコンフィルターの汚れ具合がすごい
  • ブレーキーローターの減りが早い
  • ガラスの撥水系コーティングはやめるべき
  • なぜかエンジンオイルがカストロールEDGE(いつのまにかエルフとカストロールは、同一グループの油屋だった)
  • ECOモードは不要(シフトチェンジがギクシャクする。エアコンが効かない)
  • アイドリングストップは不要(他社も含め、すぐにエンジンがすぐ止まるが、デュアルクラッチのため、発進時や、車庫入れであたふたする)

まあ、時間が必要な作業だけど、仕事しないと原資がないと言うことですね。